大谷翔平選手

発売開始1時間で完売!現場で目撃「MLB唯一の記録を残した大谷選手の等身大タオル」、プレゼントキャンペーンの大反響を経て商品化へ

大谷翔平選手

8月9日(現地時間)、エンゼルスの大谷翔平選手が、2年連続、2ケタ勝利と2ケタ本塁打を達成しました。MLB史上、打者として40本塁打と、ピッチャーとして10勝を挙げた選手は、大谷選手だけです。

大谷選手グッズが新発売

これと同日、大谷選手ファンにはたまらない発表がありました。

大谷選手が、2017年から睡眠コンディショニングサポート契約を結んでいる西川から大谷選手の等身大タオルなどが、8月11日から発売されることになりました。

この等身大タオルは、2023年に西川が実施したプレゼントキャンペーンが大反響となり、今回の発売となりました。

詳しくはこちらの「2023年上半期 大谷選手が登場したプレゼントキャンペーンを振り返るをご覧ください。

CBC「ゴゴスマ」より

今回発売される5アイテムの紹介

1)等身大バスタオル

こちらは2メートルと超ビッグサイズのタオルです。大谷選手の直筆サインもプリントされています。横幅も60センチあるので、家族みんなで使えそうなサイズです。価格は8,800円(税込)です。

大谷選手の表情は、キリッと引き締まってします。196センチという、大谷選手の背の高さを感じることができるタオルです。

8月10日放送のCBC「ゴゴスマ」では、等身大タオルが紹介されました。石井亮次MCは身長181センチですが、それよりも大きいことがわかります。

CBC「ゴゴスマ」より

2)バスタオル

こちらは、サイズが60センチ×120センチと一般的なバスタオルのサイズです。価格は5,500円(税込)です。こちらも直筆サインがプリントされています。

3)フェイスタオル

デザインはバスタオルと同じものが踏襲されています。フェイスタオルのサイズは34×80cmです。価格は2,200円(税込)です。

4)ミニタオル

こちらは大谷選手の首の横に直筆サインがプリントされているデザインです。サイズは25×25cmの正方形で、外出時に向いています。価格は1,100円(税込)です。

5)顔タオル

大谷選手の実物の顔とほぼ同じ大きさでプリントされた「顔タオル」です。タオルの大きさは、31×49cmの変形版です。価格は1,320円(税込)です。

どこで買えるの?

このタオルは、8月11日(金)から、東京・日本橋西川で先行販売されます。また8月下旬からは西川公式オンラインショップと全国の西川「Air」の取り扱い店舗で発売開始となります。

発売開始当日の日本橋西川の様子

8月11日に発売開始となると聞き、現場の様子をみてきました。

日本橋西川は、コレド日本橋の地下1階にあります。東京メトロ「日本橋駅」12番出口と直結しています。

開店は11時と聞いたので、10時45分に到着したところ、すでに長蛇の列でした。

管理人が並んだ少し前の方は、店員さんから「ちょうど200人待ちです」と言われていました。並んでいた方達の年齢を見る限り、40代〜60代が主流でした。日本橋という街の特性か、子供はほとんどいませんでした。

あまりの混雑に、開店10分前から販売開始しました。ここで係の方から次のような説明がありました。

・店舗で販売できる枚数には限りがある。日本橋西川での販売予定枚数が終了した場合、予約販売となる。

・予約販売は、店舗で受け付ける。料金は先払いで、商品の受け取りは9月上旬予定。

管理人の後ろにも、続々と人が並んでいます。後ろを見ると地下鉄との連絡口まで連なっているようです。見に行ってみたい気持ちになりましたが、列を抜けることになるので行かれませんでした。

少し進み、ようやく現物がみえてきました。11時40分前に、係の方が「購入の列に並ぶのは中止です」と案内していました。

店舗は入場制限されていて、一度に案内されるのは10人程度で、なかなか前に進みません。果たして入手できるのか、ドキドキが続きます。

12時になり係の方が「等身大タオルは販売終了です、これより先は予約販売として50枚のみ受け付けます」と案内を始めました。

8月11日に店頭販売分が終了すると、日本橋西川での現品販売は終了となると案内がありました。つまり明日以降の販売に向けて在庫を確保していることはない、売り切りごめんということでした。

「等身大タオル」は、1人1枚と購入制限がかかっています。12時の時点で、店舗の中で並んでいる人を含め、どこまでの人が予約で買えるのかカウントしてほしいと係の方にリクエストをしました。

係の方が店内に戻り、一人一人ヒアリングを始めました。すると店内に並んでいる人の途中で予約受付も終了となりました。

1時間半待った結果は?

結局管理人は、お目当ての等身大タオルが買えないことが確定し、さらに顔タオルも買えない可能性があるとアナウンスされた時点で、店頭での購入を諦め、離脱しました。この時12時20分でした。

購入する列が長すぎて、店内にすら入れなかったので、係の方にお願いして大谷選手コーナーの写真を撮影させていただきました。

1人がけソファとオットマンです。大谷選手のイラストをモチーフにしたカラフルなクッションが置かれています。

長椅子に置かれたクッションは、大谷選手の直筆サインがプリントされています。色はエンゼルスのチームカラー・赤です。

お目当てのタオルの実物とご対面です。縦幅200センチあり、さらに地面から15センチ程度上がっていたので、大谷選手のリアルな身長よりさらに大きいですが、迫力あるなという感じでした。

タオルの素材は、このような少し目が粗い感じです。

もう一つのお目当て「顔タオル」です。

大谷選手の肌質は、もちろん再現されていませんが、肌の色は近いのかなという印象でした。

日本橋西川を出た後、日本橋コレドの中にあるカフェに行きました。13時半ごろカフェから出て、西川をのぞいて見ると、まだ列は続いていました。店舗の中も人でいっぱいでした。

 

発売日の午後に、メルカリではすでに転売が始まっていました。

2023年の「山の日」に、日本橋西川はさながら「大谷選手祭り」でした。大谷選手の人気を体感する時間でした。

西川から発売について公式アナウンス

8月23日、西川株式会社は大谷選手のオリジナルタオルの販売について「X」で公式発表しました。

8月25日の午前10時から8月31日の午後3時まで、公式ショップにて受注販売の受付けます。受注生産分は10月中旬から発送される予定です。

またAmazonのショップでは、8月25日の午前10時から発売することも発表しました。

はてなく続く、大谷選手フィーバー

大谷選手の活躍と共に、大谷選手のファンが世界中に広がっています。

MLBオールスター2023の大谷選手のユニフォームが、オークションを経て8月に入って日本の落札者の手元に届いたそうです。ファンなら一度はリアルで見てみたいですね。こちらの記事もあわせてご覧ください。

大谷選手のオールスターグッズが2023年も高値で落札、過去のオークションも振り返る、オールスター2023のユニフォームがついに鹿児島にやってきた
大谷翔平選手が、2023年のMLBオールスターゲームで使用したヘルメット、サイン入りゲームユニフォームがそれぞれ高額で落札されました。こちらの記事では、大谷選手にまつわるオークションについてみていきます。2023年オールスターゲームで使用し
マルチプレックス広告
バンブー・ニューススタンド

コメント