事件・事故

入村恵SNS特定か「意味深な投稿」名古屋・乳児の遺体遺棄事件

事件・事故

2024年5月12日、名古屋市中区の集合住宅の一室で赤ちゃんとみられる2人の遺体が見つかりました。愛知県警中署は事情を聴いていた入村恵(いりむら・めぐみ)容疑者を死体遺棄の疑いで、逮捕しました。

入村恵容疑者が住んでいたマンションは、風俗店の寮として5年前の2019年ごろから入村容疑者に又貸しされていました。

追記:顔画像が週刊誌によって公開されました

2024年5月20日、週刊誌FLASHは、入村恵(いりむら・めぐみ)容疑者の顔写真を公開しました。

この画像を元に、Facebookで確認した「入村恵」と比較してみると、頬骨の高さから顎にかけて、この画像に出てくる二人はとても似ているように思われます。

Facebookの画像は2012年8月にアップロードしたもののようです。10年の時を経ていますが、口を閉じた時の口元などが似ており、本人のクセが出ているようです。

入村恵(いりむら・めぐみ)容疑者のSNSは?

入村恵のSNSについて調べたところ、Facebookで該当する名前がヒットしました。

名古屋に関連する投稿は出てきませんでしたが、2012年に次のような投稿がありました。

腹が立ったり悔しかったり理不尽なことがいっぱいあるけど、今の仕事を始めて良かったなって思う。
お客様に楽しんでもらうこと。いつまでもこのことを忘れずにいたいな。

これが何を意味しているのかは、本人しかわかりません。警察の捜査発表などを待って、追記していきたいと思います。

入村恵の顔画像は?

入村恵容疑者の顔画像は発表されていません。検索しましたが、名前が「自称」ということなので、本名ではない可能性もあります。

入村恵が本名で、Facebookも本人のものだとしたら、顔画像が判明するのは時間の問題かもしれません。

入村恵容疑者の事件の概要

愛知県警中署は、自称・入村恵(いりむら・めぐみ)容疑者(38)を死体遺棄容疑で逮捕しました。

性別や年齢が不明の乳児の2遺体を段ボール箱に入れて放置した疑いです。

入村容疑者は、2019年頃から5月12日までの間、中区栄5丁目の集合住宅の一室に住んでいました。池田公園の近くという報道もありました。

契約者の男性の知人であった入村容疑者が事情聴取を受けていて、「間違いありません」と容疑を認めたため逮捕されました。

追記:捜査で入村恵容疑者は「二人の子供を出産した」と供述し、罪を認めました。5月14日送検されました。赤ちゃん二人の遺体は、別々にポリ袋を何重にも重ねられた中に入っていました。
そのポリ袋はプラスチックのケースに入れられ、ケースの蓋はマスキングテープで留められていました。ケースの周りを取り囲むようにたくさんの消臭剤が置かれていたと報道がありました。

入村恵の経歴とプロフィール

入村恵の経歴とプロフィールは、次のとおり警察から発表され、報道されています。

名前:入村恵(自称)
年齢:38歳
住所:住所不定(住んでいたのは名古屋市中区栄5丁目)
職業:風俗店アルバイト
容疑:死体遺棄
追記:5月20日のFLASHで、入村容疑者は愛知県出身であることが判明しました。また約10年前には家族から警察に行方不明届が出されていました。入村容疑者の周りには頼る人がいなかった可能性がとても高いです。また入村容疑者は、男性に貢ぐため風俗で働いていたという報道もありました。
本人は、容疑を認めているということなので、また捜査が進み、事件の概要や動機が明らかになりましたら、追記していきます。

それにしても、また日本の宝である、二人の子供尊い命が散ってしまいました。こうした事件が起こるたびに、女性ばかり責められる社会はなんなのでしょう。父親も責められるべきです。

マルチプレックス広告
バンブー・ニューススタンド

コメント